石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

「火事です」と通報後に“一酸化炭素中毒”で死亡か 住宅が半焼し住人の男性1人が亡くなった火事

 23日、石川県羽咋市の住宅を半焼し、男性1人が死亡した火事で、男性の死因は一酸化炭素中毒だったことがわかりました。

 この火事は23日午後1時10分ごろ、羽咋市松ケ下町の酒井圭吾さん(67)の木造2階建て住宅から出火し、1階部分およそ75平方メートルを焼いて、約1時間10分後に消し止められたものです。

 この火事で酒井さんは意識不明の重体で病院に運ばれ、その後死亡が確認されました。

 消防によりますと、酒井さんの死因は一酸化炭素中毒とみられるということで、酒井さんは出火当時「火事です。家のこたつが燃えています」と通報していました。

 警察と消防は24日朝から実況見分を行い、出火原因を調べた結果、火元は1階の居間と分かりましたが、詳しい出火原因は特定できませんでた。

最近のニュース