石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

各地で動き加速…64歳以下の一般市民向けワクチン接種 6/7から本格的に開始へ 石川・珠洲市

 新型コロナワクチンの接種が各地で加速しています。石川県珠洲市は64歳以下を対象にした新型コロナワクチンの接種を6月7日から本格的に開始することがわかりました。

 珠洲市は県内で最も早く高齢者向けの新型コロナワクチンの接種を始めていて、5月29日からは基礎疾患がある人への接種を始めています。

 そして6月7日からは64歳以下の住民に対する接種を本格的に開始することがわかりました。対象者にはすでに接種券の発送が始まっていて市内の医療機関で接種できるということです。

 対象は60歳から64歳までの人や介護や障害者施設の利用者とその職員などです。

 予約状況によっては保育園や学校で働く職員も接種できる予定で、59歳以下の市民には6月18日以降に接種券が発送されます。

 また金沢市では金沢刑務所に勤務する医療従事者がワクチン接種に協力することになりました。市の要請を受けたもので、6月5日の集団接種会場に、金沢刑務所の医師や看護師が応援に駆け付けるということです。

最近のニュース