石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

交通障害に注意…黄砂を観測 見通しきく距離は金沢で6km 県内5km未満となる所もある見込み

03/30(火) 12:00配信

この記事を

 石川県内は29日に引き続き黄砂が観測されています。見通しの効く距離は金沢で6キロメートルと影響が出ています。

 高気圧に緩やかに覆われた県内は曇っていて、午前11時までの最高気温は加賀菅谷で19.2度、金沢で18.3度と4月下旬並みの暖かさとなっています。

 こうした中、県内は30日も黄砂が観測されています。気象台によりますと午前9時の時点で見通しの効く距離は金沢で6キロメートルとなっているという事です。

 気象台によりますと、30日は5キロメートル未満となる所もある見込みで、交通障害に注意を呼び掛けています。

県内ニュース一覧へ戻る