石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

旬を迎えても行き場なく“特別価格”で…能登カキを生産者がドライブスルーで販売 約3時間で完売

02/21(日) 16:55配信

この記事を

 21日、石川県穴水町では新型コロナの影響で消費が低迷している「能登かき」を生産者たちがドライブスルーで販売しました。

 穴水町で行われたドライブスルーでのカキの販売会には、開始の午前11時前から多くの車が行列をつくりました。

 町では毎年、この時期に「雪中ジャンボかきまつり」が開かれ12万個以上のカキが消費されています。

 しかし今年は新型コロナウイルスの影響でまつりが中止となり、旬を迎えている「能登カキ」の行き場がなくなりました。

 そのため、生産者たちが協力し3キロ入り通常3240円のカキを2500円の特別価格で販売。用意されたカキはおよそ3時間で完売しました。

県内ニュース一覧へ戻る