石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

甲子園交流試合出場の2校順当に…高校野球・石川県独自大会 星稜や航空石川などがベスト8進出

07/25(土) 18:37配信

この記事を

 石川県の高校野球独自大会は、本大会3日目を迎え、甲子園交流試合にも出場する星稜、航空石川がベスト8に勝ち上がりました。

 このうち、金沢市民野球場第2試合は、航空石川と羽咋工業が対戦しました。

 2対2の同点で迎えた6回、羽咋工業が勝ち越しのチャンスを作りますが、得点には至りません。

 対する航空石川はその裏にエラーで1点を勝ち越し、7回には一気に4点を追加。航空石川が7対2で羽咋工業を下し、ベスト8進出を決めました。

 25日はこのほか星稜が小松商業に6対0で、金沢が11対0の6回コールドで輪島に勝ちました。また、鵬学園は七尾に5対0で勝ち、ベスト8進出を決めています。

 県の高校野球独自大会は26日でベスト8が出揃います。

県内ニュース一覧へ戻る