石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

ライブホールZepp建設で説明会 反対住民「治安悪くなる 子供に何かあったらどう責任取る?」

11/04(月) 19:29配信

この記事を

 JR西金沢駅前で計画されているライブホールの建設をめぐり、開発業者が住民対象の説明会を開きました。しかし両者の溝は埋まりませんでした。

 JR西金沢駅前の空き地で建設が計画されているライブホール「Zepp」。新たな賑わいづくりへの期待の声が上がる一方、建設予定地の近くに住む住民は治安の悪化や騒音を理由に計画に反対しています。

 事業者の西松建設が4日開いた住民への説明会。周辺3つの町会や商店街などから120人が参加しました。

<住民側(説明会で)>
「治安が悪くなると思う。子どもを大事に育てたいので、何かあったらどう責任をとってもらえるのか?」

<西松建設側(同)>
「警察とは正直、ライブホールができるから治安が悪くなるという協議にはなっていない」

西松建設の担当者:
「出来上がった後の不安の声がほとんどだった。納得してもらえるような施設を目指していきたい」

住民:
「住民のことを考えていないんだなと感じる。溝は逆に深くなった」

 事業主は2021年の開業を目指していますが、住民との溝が埋まる道筋は見えていません。

県内ニュース一覧へ戻る