石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

保育士含む9人経路不明…新型コロナ 新規感染者25人 濃厚接触者等の陽性は小中学生含む10人

05/01(土) 16:06配信

この記事を

 石川県内では新たに25人に新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また2人が死亡し、重症者は過去最高に並ぶ14人となっています。

 新たに感染が確認されたのは、金沢市や能美市などの男女25人です。

 このうち金沢市の保育士を含む9人が感染経路不明です。濃厚接触者などは小学生や中学生を含む10人でした。

 クラスター関連はあわせて6人です。このうちクラスターが判明して1日で3週間が経った小松市民病院では新たに90歳以上から70代の患者、4人の感染が確認されました。

 また白山市の福祉施設では既に感染がわかっている職員の同居者2人の感染が確認されました。

 1日は既に感染が分かっていた2人の死亡が判明しました。

 重症者は30日から1人増え、過去最高に並ぶ14人となっています。これで県内の感染者は2520人となりました。

 県独自のモニタリング指標は4月28日に、確保病床数を355床まで増やしたものの、1日時点の病床使用率は7割を超え、引き続きステージ3。感染拡大まん延特別警報となっています。

県内ニュース一覧へ戻る