石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

寒さに弱いチンパンジーも雪をパクパク…石川県内各地で春の陽気 南風が吹き込み「春一番」を観測

02/20(土) 17:28配信

この記事を

 石川県内は南風が吹き込み、各地で春の陽気となりました。金沢地方気象台は20日、北陸地方に「春一番」が吹いたと発表しました。

 前線を伴った低気圧が日本海を通過し、県内は南寄りのやや強い風が吹きました。最大瞬間風速は七尾で2月の観測史上最大となる23.3メートルを記録しました。

 このため気象台は北陸地方に「春一番」が吹いたと発表しました。去年より4日遅い観測です。

 こうした中、いしかわ動物園では…。

(リポート)
「今年初めて外に出てきたチンパンジーです。暖かくなってきたからなのか、雪を食べているみたいです」

 日中の最高気温は小松で15.3度、金沢で14.8度など4月上旬並み。寒さに弱いチンパンジーも春の陽気に誘われて初めて外に出てきました。さらに動物園では合格祈願のしおりも来園者にプレゼント。

飼育展示課 三上秀彦さん:
「晴れると大変気持ちいい季節になってきましたので、暖かくて晴れた日は動物園で動物をご覧になって、受験生いらっしゃる方は是非持っていっていただければ」

 21日の県内は高気圧に覆われて晴れ、20日より気温も高くなりそうです。

県内ニュース一覧へ戻る