石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

山あいにある寺の境内に300株…『ミズバショウ』が見ごろ 石川・志賀町 来入寺

04/10(水) 12:49配信

この記事を

 石川県志賀町の山あいにある寺の境内では、ミズバショウが見ごろを迎えています。

 石川県志賀町の、のと里山海道・上棚矢駄インターチェンジ近くにある真宗大谷派・来入寺はミズバショウの寺として知られています。

 50年ほど前、先々代の住職が境内の池に2株ほど植えたのが始まりといわれ、一時1000株まで増えたことから、ミズバショウの群生地として知られるようになりました。

 現在は300株ほどが見ごろを迎えています。

 ミズバショウは、仏炎苞と呼ばれる白色の花に見える部分が美しく、毎年金沢から見物に訪れる人もいるということです。

 来入寺によりますと、ミズバショウは5月上旬まで楽しめます。

県内ニュース一覧へ戻る