石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

98年以来の改定に向け…地震の被害想定に「ブロック塀倒壊等の追加を」石川県側が対策部会で提案

 地震の被害想定にブロック塀の倒壊や強い南風の影響を盛り込むことを提案しました。

 石川県庁で開かれた震災対策部会は、地震の専門家など12人が参加し、県内で地震が起きた場合の被害想定について意見を出し合いました。

 この中で、県はブロック塀の倒壊などを被害想定に加えることを提案しました。

 また、委員からは北陸で特に夏から秋にかけて強い南風が吹くことを考慮し、火災など複合災害の被害を想定するべきという意見があがりました。

 県は来年3月に最終案をまとめる方針で、地震の被害想定が改定されるのは1998年以来です。

最近のニュース