石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

飛込競技では日本で唯一…ソウル五輪で高飛込等に出場の浅田雅子さん 東京五輪に審判員として参加

 東京オリンピックの飛込競技で石川県能美市の女性が日本で唯一の審判員として参加することが決まりました。

 審判員として東京オリンピックの飛込競技に参加するのは能美市出身の浅田雅子さんです。

 浅田さんは14日、能美市役所を訪れ、井出市長から激励を受けました。

 浅田さんは1988年のソウルオリンピックに高飛込と飛び板飛込みの代表として出場したオリンピアンです。

 今回、国際水泳連盟に所属する国際審判員、およそ400人の中から25人の審判員に選ばれました。

浅田さん:
「感慨深いものがあります。また同じ舞台に逆の審判する側として参加するということで、せっかく頂いたチャンスですので、チャンスを自分のものにして帰ってきたいなと」

 浅田さんは東京オリンピックの飛び込み競技では唯一の日本人審判員となります。

最近のニュース