石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

クラスター続発の繁華街で…PCR検査とワクチン接種券優先交付実施「早い段階で対応して抑える」

 金沢市中心部で広がる感染拡大を抑えたい考えです。

 金沢市の山野市長はクラスター発生が続く片町地区の飲食店関係者に対し、PCR検査とワクチン接種券の優先交付を行うことを明らかにしました。

山野市長:
「去年も1度行いましたけれども片町地区の飲食店関係者を対象にしたPCRの一斉検査を行いたい」

 12日開かれた臨時記者会見。山野市長は6月末から、片町地区の接待を伴う飲食店での感染が拡大していることを受け、対応について説明しました。

 検査の対象は片町地区のスナックやバーおよそ800店舗に勤める従業員などで、片町近くの特設会場で無料で検査を実施します。

 対象の店には12日中に案内を発送し、13日には手元に届く予定です。

山野市長:
「早い段階で陽性者を確認することによって、店舗に早い段階で対応をして拡散を抑えることができると思っております」

 また、検査を受ける人のうち、接種券をまだ受け取っていない市民には、検査の際に申請をすれば、接種券が優先的に送られます。

 一斉PCR検査は14日から7月20日まで行われます。

最近のニュース