石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

1箱12個入りで過去最高“20万円”も…『能登志賀ころ柿』初競り 石川・志賀町特産の干し柿

11/28(木) 11:31配信

この記事を

 石川県志賀町の特産品「能登志賀ころ柿」の初競りが28日朝あり、過去最高となる1箱20万円の値がつきました。

「能登志賀ころ柿」は最勝柿という柿から作られる、志賀町特産の干し柿で、鮮やかな飴色と柔らかな果肉が特徴です。

 初競りには900箱余りの能登志賀ころ柿が持ち込まれ、中でも1つ1つが大きく色がきれいな「特選」ランクに注目が集まりました。

 初競りで「特選」についた値は1箱12個入りで過去最高となる20万円。金沢の日本料理店が競り落としました。

 店では、競り落としたころ柿をデザートとして提供するということです。

 能登志賀ころ柿は、来年1月上旬までに約3万7000箱が出荷される見込みです。

県内ニュース一覧へ戻る