石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

間もなく発生14年…金沢の未解決殺人事件『何らかの事情を知っている可能性ある男』の似顔絵公開

 2008年に金沢市久安2丁目で発生した殺人事件について、警察は21日何らかの事情を知っている可能性のある人物の似顔絵を公開しました。

 この事件は2008年6月27日、金沢市久安2丁目のアパートで当時22歳の橋本清勝さんが殺害されたものです。

 警察はこれまで、のべ4万7000人の捜査員を動員し捜査を続けてきましたが、犯人の特定には至っていません。

 事件発生から丸14年が経つのを前に、警察は21日事件について何らかの事情を知っている可能性のある人物の似顔絵を公開しました。

 この人物は男性で、事件当時現場のアパートの駐車場で複数人に目撃されています。

 事件当時20代くらい、身長170から175センチ程度、やせ型だったということです。

 似顔絵公開の理由に関して警察は、検討を重ねた結果、情報公開の必要性があると判断したためだと説明しています。

 殺害された橋本さんの母・真由美さんは「集めてこられた多くの情報で似顔絵公開となり、犯人逮捕の決め手となる情報が多数寄せられることを期待して待ちます」とコメントしています。

最近のニュース