石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

北陸道通行止めで迂回車が集中…国道359号も一部通行止め チェーン装着のトラック等で流れ悪く

 石川県などによりますと、国道359号の石川と富山の県境が現在通行止めとなっています。北陸自動車道も現在、富山県境は通れなくなっていて、車が国道8号などに集中し流れが悪くなっています。

 石川県によりますと、13日午後5時半ごろから北陸自動車道の金沢森本インターから小矢部間が通行止めとなった影響で、迂回する車が国道8号や国道359号に集中したということです。

 このうち国道359号では、大型トラックなど6台が、チェーン装着のため路肩に止まるなどしたことから流れが悪くなり、石川県は午後8時半から金沢市宮野町の宮野交差点から富山県境まで通行止めにしました。

 また、あわせて富山県も小矢部市平桜から石川県境まで通行止めとしました。石川県側に止まっていた大型トラックなどはすでに移動し集中的に除雪を進めているということです。

 ただ富山県側の大雪で通行止めの解除の見通しは立っていません。

 なお金沢河川国道事務所によりますと、国道8号の石川と富山の県境でも車が集中しましたが、滞留などはしていないということです。

最近のニュース