石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

一審は「心神喪失」で無罪も…警官2人をサバイバルナイフで切り付ける 男に“逆転有罪判決”

07/28(火) 15:42配信

この記事を

 2017年に警察官2人をサバイバルナイフで切り付け、一審で無罪判決を受けた男の控訴審で、裁判所は一審判決を破棄して有罪判決を言い渡しました。

 この裁判は、金沢市の無職・辻力也被告が、2017年の8月、自宅を訪れた警察官2人をサバイバルナイフで切りつけ殺人未遂などの罪に問われたもので、一審の金沢地裁は「心身喪失」を理由に無罪を言い渡していました。

 28日開かれた控訴審で、名古屋高裁金沢支部は当時の被告は「心神喪失とまではいかない」として、一審判決を破棄し懲役3年・執行猶予5年の有罪判決を言い渡しました。

 執行猶予の理由について裁判所は「入院が望ましい」としています。

県内ニュース一覧へ戻る