石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

金沢城公園『鼠多門』復元工事 “骨組みの完成”祝う上棟式 2020年夏ごろ完成予定

04/14(日) 16:52配信

この記事を

 金沢城公園で進められている「鼠多門」の復元工事で14日、骨組みの完成を祝う上棟式が現地で行われました。

「鼠多門」はかつて金沢城の西側にあった門で、明治時代に焼失しました。石川県では「鼠多門」と「多門橋」を復元し新たな人の流れを生み出そうと去年6月から工事を進めています。

(リポート)
「金沢城と尾山神社を結ぶこちらの鼠多門。着工から10か月かかりようやく基本となる骨組みが完成しました」

 骨組みの完成を受け現地では、これを祝う上棟式があり、関係者80人余りが出席。式では大工たちが棟木と呼ばれる門のやぐらに使う木材を、威勢のいい掛け声とともに打ちつけました。

 工事はこの後、壁の下地を作る作業などに取りかかり、完成は2020年の夏ごろを予定しています。

県内ニュース一覧へ戻る