石川さんPUSH!

潜在能力テストSP

10月24日夜7時00分

秋の才能検定大バトル!新テストも登場で楽しい問題がめじろ押し!白熱の2時間スペシャル!


 今回の『潜在能力テスト』は秋の夜長に一流決戦!2時間スペシャル!??田延彦率いる肉体派アスリートチームと清水ミチコ率いる個性派アーティストチームが大激突!
 天才子役・鈴木福が初登場!中学生のやわらか脳で驚愕(きょうがく)の連続正解!乃木坂46からは頭脳派・秋元真夏が全力参戦!メダル獲得なるか!?京大卒・ヒャダインも名門の意地を見せる!そして元WBC日本代表・里崎智也が大貢献!アスリート軍をけん引するも…珍解答続出でチームは大崩壊の危機&まさかの戦力外通告!?
 今回も、解ければ“超気持ちイイ”【超快感テスト】や、【注意力】【判断力】【日常観察力】【だまされない力】【想像力】など、人気のジャンルから楽しい問題を厳選して出題!果たして、潜在能力バトルに勝利するのは、肉体派アスリートチームか、あるいは個性派アーティストチームか…一体どっち!?大興奮の2時間スペシャル!皆さまもテレビの前で、14人の有名人たちと一緒に楽しくテストに参加してみて下さい!

明日の約束

10月24日夜9時00分

不可解な死の真相は?「息子は学校に殺された」と主張する母・真紀子(仲間由紀恵)の悲痛な叫びは、やがて怒りのやいばに!
家では、娘に恋人がいることを知った日向(井上真央)の母・尚子(手塚理美)が激高!長年にわたる母子の確執が再び浮き上がり――。


 不登校が続いていた1年生の圭吾(遠藤健慎)が突然の死を遂げた。スクールカウンセラーの日向(井上真央)と担任の霧島(及川光博)が、家庭訪問した矢先の出来事だった。学校は対応に追われ、うわさを聞きつけた生徒の間にも動揺が広がる。一方、日向は「先生のこと、好きになりました」という圭吾の言葉の真意が分からない。そんななか、圭吾と同じクラスの那美(井頭愛海)から、圭吾がクラスでトラブルを抱えていたことを教えられ、早速そのことを霧島に報告する日向。しかし霧島は、クラスのアンケート調査で問題を告発する生徒がほかにいなかったことから、那美の告白を素直に受け入れようとしない。さらに圭吾の通夜では、不可解な死の原因が学校でのトラブルだと主張する遺族が、学校関係者の弔問をかたくなに拒否。それでも何とか焼香をさせてほしいと頼む霧島に、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は――。
 日向が帰宅すると、家には学校での一件を心配して訪ねてきた恋人・本庄(工藤阿須加)の姿が。娘の恋人の存在を初めて知り、人柄も気に入った尚子(手塚理美)は終始上機嫌だったが、本庄が帰った途端に態度が豹変(ひょうへん)する。

有吉弘行のダレトク!?

10月24日夜10時00分

小顔に憧れる女性芸能人が巡る「小顔バスツアー」!
「没メニュー」には「ロッテリア」が登場!

 今回は、ゲストに高橋ひとみ、山崎弘也(アンタッチャブル)、遼河はるひ、小宮浩信(三四郎)、藤田ニコルを迎えて“ダレトク”な情報をお届け。

 番組が企画したオリジナルバスツアー「ダレトク!小顔バスツアー」では、バスガイドにふんした藤田のアテンドの下、遼河、久保田磨希、白鳥久美子(たんぽぽ)の3人が、小顔になるための数々の施術を体験していく。遼河は、小顔になれるスペシャルマッサージを体験。口の中をマッサージする「咀嚼筋(そしゃくきん)マッサージ」を受けて「痛い…」と顔をしかめながらも、その効果に仰天する。白鳥はエステサロンで謎の最新美容マシンを体験。炭酸泉を顔に流すというマシンに一同は驚きながらも、施術を受ける白鳥の様子に大爆笑してしまう。そして3人は“一瞬で小顔になれる”という方法を体験。テープを貼るだけというのだが、その効果は!?スタジオでも、高橋ひとみが体験することに。

 「コスパGメン」では、遼河が大阪の行列ができる激安店を訪れる!その激安のワケとは!?

 “没になったメニュー”にスポットを当てる「没メニューレストラン」では、ハンバーガーチェーン「ロッテリア」が登場。年間約600種に上るという“没になったメニュー”から開発者が自信を持って勧める6品を出演者が試食し、1番おいしかったものが期間限定で実際に発売される。

セブンルール

10月24日夜11時00分

今週の主人公はケータリングの弁当が女優やモデルたちからも評判のフードデザイナー・細川芙美。
元体育会系の細川の、弁当に対する女性らしいこだわり、そして「セブンルール」とは?


 今回密着するのはフードデザイナーの細川芙美、25歳。ケータリングのお弁当を作る仕事で独立し、わずか1年程度でリピーターが続出。見栄えがきれいなお弁当として女優やモデルのSNSにもしょっちゅう取り上げられるようになった。
 中学から短大までは陸上漬けの日々を送った細川。食事や栄養に関心が高く、卒業後はフレンチレストランに就職。その後、雑誌で見かけたケータリングの弁当作りに魅せられ、それを作った料理家に弟子入りし、昨年独立した。
 彼女の作る弁当は月替わりで魚と肉2種類があり、毎月、築地の市場に足を運んで、男の仲買人たち相手に物おじせず食材選びをする。弁当に対する気づかいや遊び心など、若い女性たちが彼女のお弁当を好む理由が見えてくる。1日数十個の弁当を基本的には1人で作り、1人で運ぶ体育会系な面がある一方、仕事帰りに自分にささやかなご褒美を買い与えるなど、女の子らしい一面もカメラは切り取っていく。そんな彼女に新たな仕事が舞い込んだ。彼女が石垣島に飛んだ理由とは?そして日々実践しているセブンルールとは?