石川テレビ

石川さんPUSH!

土曜はナニする!?

12月4日午前8時30分

ゲストは神尾楓珠、福原遥。
ドラマで共演中の山口紗弥加と浜野謙太が、静岡・伊豆の修善寺へ「ぷらっとりっぷ」!

MCは、山里亮太&宇賀なつみ。神尾楓珠、福原遥が出演する。

デヴィ夫人が初めてのことに挑戦する「デビュー夫人」では、すゑひろがりずとライフスタイルストアPLAZA東京店に潜入。

予約が取れない「10分ティーチャー」では、沼津りえ先生が「パン作り」を紹介。

ドラマで共演中の山口紗弥加と浜野謙太が、静岡・伊豆修善寺へ「ぷらっとりっぷ」!

今話題のイケメン芸能人が繰り広げるミニドラマ「イケドラ」は、12月になり新シリーズがスタート。浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)が出演する。

チョコレートプラネット・松尾駿とシソンヌ・長谷川忍が妖怪に扮してドッキリを仕掛ける!
童謡『あわてんぼうのサンタクロース』再現ドッキリも!

◆「ゲゲゲの鬼太郎妖怪ドッキリ」は、ご存じチョコレートプラネット・松尾駿扮(ふん)する妖怪「鏡じじい」が登場!怪しい一軒家に1泊するロケという設定の下、リポーター役のターゲットに気づかれないように、部屋にある鏡の中に何秒間姿を現せるかに挑む。今回のターゲットは“日本一うるさいモデル”ロイと、“大声アイドル”小池美由!鏡じじいと対面した2人の反応やいかに!?鏡じじいの暴れっぷりはもちろん、シソンヌ・長谷川忍扮する「子泣きじじい」の名アシストにも要注目。

◆“童謡の歌詞を再現したらそのままドッキリになった”第2弾は『あわてんぼうのサンタクロース』を再現!あわてんぼうのサンタが、西野未姫、餅田コシヒカリらターゲットの自宅を真夜中に訪れ、その枕元に一足早いクリスマスプレゼントをお届け!

◆超大作ミュージカル映画のオーディションで、もし何の準備もできていなかったら…?「オーディション絶体絶命ドッキリ」は、馬場ももこ、島太星がターゲットに。大ピンチに追い込まれながらも、馬場は不屈の精神力で、島は持ち前の純粋さで、それぞれ見事な“プロ対応”を披露する!

◆「秒でドッキリ」は、原口あきまさ、森脇健児が「秒で人力車分離」&「秒で静電気スムージー」の連続ドッキリの餌食に!また「秒で暗闇から東野の顔」では、佐久間みなみアナウンサー、井口綾子の恥ずかしい姿があらわに…!?

おいでやす小田が初出場。
芸人大喜利王決定戦『IPPONグランプリ』。
実力者がずらりとそろった今大会で、見事に栄冠を勝ち取ったのは!?

『IPPONグランプリ』は、大会チェアマンに松本人志を迎え、大喜利が好きな10名の芸人がシンプルに大喜利のみを行い、勝者を決めるバラエティー番組。

今回、初出場となるのは、今年5月に放送された前回大会にスーパーサブとして出場した、おいでやす小田。絶叫ツッコミが代名詞のおいでやす小田がどんな大喜利を披露するのかに注目が集まる。おいでやす小田以外で出場するのは、秋山竜次(ロバート)、川島明(麒麟)、大悟(千鳥)、千原ジュニア(千原兄弟)、西田幸治(笑い飯)、バカリズム、堀内健(ネプチューン)、もう中学生、山内健司(かまいたち)。おいでやす小田、もう中学生、山内以外の7名は優勝経験者というハイレベルな大会となった。また、スーパーサブとして酒井貴士(ザ・マミィ)、ZAZYが出演する。

Aブロックは、おいでやす小田、大悟、バカリズム、堀内、山内の5名。Bブロックは、秋山、川島、ジュニア、西田、もう中学生の5名。初出場となるおいでやす小田はもちろん、最多優勝回数(5回)を誇る絶対王者・バカリズム、大喜利の申し子・ジュニア、バカリズムに次ぐ4回の優勝を誇る堀内、9年ぶり2回目の出場となるもう中学生らの回答からも目が離せない。ずらりと実力派芸人がそろい、空前の熱戦が繰り広げられた今大会を制したのは一体!?

さんまのお笑い向上委員会

12月4日夜11時10分

空気階段・鈴木もぐらを救いたい芸人たちが集結!
健康診断、体操教室…スタジオ芸人総出で彼を救うことはできるのか!?

笑いの神に挑む芸人たちが集結!お笑い向上長・明石家さんまと共にお笑い界のネクストステージを目指して英知を結集させる“笑撃”番組。

今回の“愛のクレーマー芸人”は、鈴木もぐらの体型に危機感を覚え「もぐらを救いたい!」という思いでやって来たワッキー(ペナルティ)、オラキオ、しゅんしゅんクリニックPの3人。なかでも医師芸人のしゅんしゅんクリニックPによる健康診断診察では、もぐらにまさかの宣告が!?そしてオラキオの体操教室に、ワッキーのワキササイズと、まさに“もぐらの緊急一人運動会”が幕を開ける!するとスタジオでももぐらのために立ち上がる芸人が続々。はたしてスタジオ芸人総出で彼を救うことはできるのか。

ノンストップで回り続けるカメラの前で、予測不能のトーク展開。すべては“笑い”のため…。お笑い界に嵐を巻き起こす、ハラハラドキドキの爆笑エンターテインメント!

土ドラ『顔だけ先生』

12月4日夜11時40分

季節は12月。2年B組ではいい雰囲気のカップルがちらほら。
そんなムードもお構いなしに菊玲学園では生徒会長選挙の開催が間近に迫っていた。最終的な候補者は坂本佑太(綱啓永)と水原みずき(田幡妃菜)。顔が広く友人の多い佑太がリードの様子だが、迎えた選挙当日、想像だにしない出来事が起こる!!学校に誰一人生徒が登校してこなかったのだ―――そんな中、遠藤(神尾楓珠)は “サンタクロース捕獲装置”を懸命に制作中で…!?

「晩ごはん一緒にいかがですか?2人で行けたら嬉しいなあ」と遠藤に誘われ、ドキッとする亀高(貫地谷しほり)。居合わせた早坂(三浦涼介)は、「12月だなぁ、恋人の季節」とニヤニヤ…。そんな早坂にも彼氏が出来ていて、川相教頭(八嶋智人)と小畑(阿部華也子)などが良い雰囲気で、クリスマスを前にどこかみんな浮かれムードだ。

そんなムードもお構いなしに菊玲学園では生徒会長選挙の開催が間近に迫っていた。最終的な候補者は坂本佑太と水原みずき。佑太は部員の多い部活や人気のある部活の待遇をアップする公約を掲げて優勢ムード。一方のみずきは、部員の少ない部活を助けて欲しいと相談されるなど、大きな派閥に属していない生徒たちの希望の星となっている様子。

しかし、投票が前日に迫り、「水原みずき、形勢逆転したらしいよ」と噂が出回るなど、どちらが勝つか分からない予断を許さない状況になってきた。そして迎えた選挙当日、想像だにしない出来事が起こる!!学校に誰一人生徒が登校してこなかったのだ―――そんな中、遠藤は “サンタクロース捕獲装置”を懸命に制作中で…!?