石川テレビ

石川さんPUSH!

今夜はナゾトレ

1月28日夜7時00分

初出場はゆりやんレトリィバァ。タカとペアを組む。

「ナゾトレ」2回目の出場となる小手伸也は有田哲平と、東大卒・高学歴の高田万由子はトシと、尾木直樹は宇治原史規と、高橋茂雄は菊池桃子とそれぞれペアを組む。

<熟語富士山ナゾトレ>
 富士山の形に並んだ40文字の漢字に隠されている12個の「2字熟語」を見つける。
<京大・東田式ナゾトレ「外国人 はじめて 書いて いい漢字」>
 3組の外国人が書いた、ある1つの漢字は何の字か!?
<ひらめき国語辞典ナゾトレ>
 50音順で並んでいる国語辞典にのっている言葉を前後の言葉から連想して答える。
<東大ナゾトレ>
 関連書籍の発行部数が、累計120万部突破!芸能界にもファンが多い、東大ナゾトレ。松丸亮吾がスタジオで出題&解説!

10の秘密

1月28日夜9時00分

瞳(山田杏奈)の記憶の片隅に残された、圭太(向井理)と由貴子(仲間由紀恵)の“10年前の秘密”とは!?会社に秘密を知られ、窮地に陥った圭太は誘拐事件の疑惑の黒幕・帝東建設へ逆襲に打って出る!

誘拐された瞳(山田杏奈)を救い出すため、圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)の指示のもと、自殺した矢吹(中林大樹)が残した帝東建設の不正の証拠を手に入れる。誘拐犯との危険な取引を前に、圭太は由貴子の身を案じるが、由貴子はそんな元夫の心配をよそに、不正データが入ったUSBを手に、瞳を誘拐した二本松(遠藤雄弥)と対峙する――。

圭太と菜七子(仲里依紗)が瞳の帰りを待ちわびるなか、そもそも、娘が誘拐された原因は、10年前に起きたある事件にあるのでは、という疑念が払拭(ふっしょく)できない圭太は、由貴子とともにこれまでひた隠しにしてきた、10年前の秘密について語り始める。さらに、圭太が翼(松村北斗)の部屋を訪ねると、10年前の秘密について瞳から相談を受けていた翼は、まるで何かを知っているかのように、圭太に執拗(しつよう)に探りを入れて……。

そんななか、仕事に復帰した圭太は、決して公にされたくない秘密を会社に知られてしまい、取り返しのつかない事態に。八方塞(ふさ)がりとなり、追い詰められた圭太は、矢吹が残した秘密を武器に、疑惑の誘拐犯へ逆襲に打って出る――!

セブンルール

1月28日夜11時00分

お米に新しい常識を提案する、炊飯ユニット“ごはん同盟”!おいしいご飯の炊き方と食べ方とは?
お米料理研究家・しらいのりこのセブンルールに迫る。

今回の主人公は、お米料理研究家・しらいのりこ、46歳。お米が主役の料理本を多数出版し、数多くの料理雑誌で、ご飯好きをうならせるお米料理レシピを提供し続けている。
夫のシライジュンイチさんと共に、炊飯ユニット“ごはん同盟”として活動し、正しいご飯の炊き方からおいしいご飯の食べ方まで、各地でイベントを開催し、お米の可能性を追求している。

米どころ新潟県出身のしらい。仕出し屋を営む両親の下、物心ついた頃からお弁当にご飯を詰める手伝いをしていた。当時は、お米がおいしいのは当たり前だと思っていたという。
大学卒業後、Webデザイナーとして働き、仕事で出会ったジュンイチさんと31歳の時に結婚。ジュンイチさんの実家が米農家だったこともあり、二人でご飯のイベントを開催した。イベントをきっかけにご飯の魅力にのめり込み、夫婦そろって会社を退職。その後、東京の専門学校で料理を学びながら、レストラン、料理研究家のアシスタントを経て8年前二人だけの炊飯ユニット“ごはん同盟”を結成した。
活動当初、料理未経験の夫の意見は全く聞かなかったという彼女。しかし、夫が生死をさまよう病気を患ったことをきっかけに、その意見を受け入れるように。そこには、一体どんな心境の変化があったのか?おいしいご飯の炊き方と食べ方を提案する、彼女の7つのルールに迫る。