石川テレビ

石川さんPUSH!

所JAPAN

5月24日夜9時00分

日本全国のさまざまなモノ・グルメ・場所などなど、勝手に比較しながら楽しく調査する教養バラエティー!
今回は新宿発の二大私鉄、京王線と小田急線を勝手に比較!

今回は、大好評の路線対決 第3弾!イメージは人情?オシャレ?新宿発の二大私鉄、京王線と小田急線を勝手に比較!沿線ユーザーへの聞き込みをもとに比べると、それぞれのスンゴイところが見つかった!?

沿線ユーザー激推し“グルメ対決”では、共に7年連続ミシュランガイドに掲載されている、それぞれの沿線が誇るギョーザの名店を紹介。京王線からは、沿線ユーザーのウエンツ瑛士も絶賛する町中華が登場!店主の京王愛にも仰天!一方で、小田急線からは、1時間待ちの大行列!佐々木希も通うオシャレでかわいい水ギョーザが登場。その個性的な見た目と、ニンニクとニラを使わない斬新な餡(あん)の秘密とは?

続いて、癒しスポット対決では、新宿から15分で箱根温泉!?小田急沿線の閑静な住宅街にある意外な施設に、所さんも驚き!対する京王線は、72年続く手作り感満載のスポットを紹介。“京王線のUSJ”と称される、その意外な理由とは?

最後は、人気遊園地「よみうりランド」の最寄り駅対決!駅から園まで往復500円でゴンドラの絶景を楽しめる京王よみうりランド駅に対し、小田急線・読売ランド前駅周辺で、500円以下で楽しめるものを探していくと…?

セブンルール

5月24日夜11時00分

食品宅配で急成長を続けるオイシックス・ラ・大地のレシピ開発担当・森田佐和子に密着。
献立に悩まず、短時間でおいしい手料理ができると話題のミールキット『Kit Oisix』をヒットさせた仕掛け人。レシピ開発の裏側やこだわりのネーミング会議にもカメラが参入。利用者が増え続けている『Kit Oisix』をけん引してきた開発リーダー・森田佐和子の7つのルールとは。

今回の主人公は、食品宅配で急成長を続けるオイシックス・ラ・大地のレシピ開発担当・森田佐和子。オイシックスのミールキット『Kit Oisix』は、献立に悩まず、短時間でおいしい手料理ができると話題で、コロナ禍で“おうちご飯”のニーズが拡大したこともあり、年々利用者が増え続けている。レシピとともに、調理に必要な食材と調味料がセットで送られてくる。手軽な上、自分の手で、手順を追って料理を作ることで、“買ってきただけ”という罪悪感も少なくて済む。

そんなミールキット『Kit Oisix』をヒットさせた仕掛け人が、森田だ。立ち上げ当初から携わり、彼女が開発したビビンバは、今では人気の定番商品。また、鍋一つでさまざまな料理が楽しめる『鍋Kitコース』や有名料理家とのコラボメニューなどを数々実現させ、事業を成長させた。

今回カメラは、夏の新作メニューなど、レシピ開発の裏側に密着。人気メニューは、いったいどのように開発されるのか。また、オイシックスならではともいえるこだわりのネーミング会議の様子も。

さらに、メニュー開発者約30名を束ねるリーダー・森田が、休日にしている1週間分の作り置き料理、家でのリラックス方法など彼女の日常や素顔、さまざまなルールを紹介する。