石川テレビ

石川さんPUSH!

今夜はナゾトレ

8月20日夜7時00分

初登場はEXIT。タカとペアを組む。

 今回初登場のEXITはタカとペアを組む。そのほか「アンミカ・トシ」ペア、「有田哲平・高橋英樹」ペア、「名取裕子・高橋茂雄(サバンナ)」ペア、「宇治原史規・久本雅美」ペアが登場する。

 <日本人より日本語にくわしい!?外国人ナゾトレ>
 モーリー・ロバートソンからの挑戦状。今回はひとつの言葉でいろいろな表現ができる日本語に関する問題。
 <京大・東田式ナゾトレ「外国人 はじめて 書いて いい漢字」>
 3組の外国人が書いた、ある1つの漢字は何の字か!?
 <ひらめき国語辞典ナゾトレ>
 50音順で並んでいる国語辞典にのっている言葉を前後の言葉から連想して答える。
 <ひらめき漢字辞典ナゾトレ>
 10代から70代までの男女500人のアンケートをもとに「日本人がよく使う言葉ランキング」トップ7を予想できるか?
 <東大ナゾトレ>
 関連書籍の発行部数が、累計115万部突破!芸能界にもファンが多い、東大のナゾ解き制作集団Another Visionからの挑戦状!松丸亮吾がスタジオで出題&解説!

潜在能力テスト

8月20日夜8時00分

岡崎朋美、潮田玲子、篠原信一ら、世界を舞台に活躍した「レジェンドアスリート」が初参戦!
<アスリート軍>vs<アーティスト軍>の白熱バトル!

 今回の『潜在能力テスト』は<アスリート軍>vs<アーティスト軍>の白熱バトル!
 永島昭浩率いる<アスリート軍>には、スピードスケート・岡崎朋美、バドミントン・潮田玲子、柔道・篠原信一ら、世界を舞台に活躍した“レジェンドアスリート”が初参戦!本気でクイズに挑むも…篠原の“珍解答祭り”でチームが大混乱!?対するは、堀内孝雄率いる<アーティスト軍>!辻本達規(BOYS AND MEN)&KENZO(DA PUMP)、NANA(MAX)らに加え“スパガ”の愛称で人気!アイドルグループSUPER☆GiRLSのセンター・阿部夢梨が強烈キャラ全開で参戦!
 今回も【16迷宮プラス】【陣取り36迷宮】【言葉の達人テスト】など、一見すぐ分かりそうだけど、なかなか答えにたどり着けない…解けたら爽快のテストが続々登場!皆さまも、テレビの前で14人の有名人と一緒に挑戦してみてください!

TWO WEEKS

8月20日夜9時00分

逃亡犯と検事が手を組む!? 事件の裏にいる本当の黒幕が明らかに!
結城(三浦春馬)と有馬(三浦貴大)が再び鉢合わせ! そのときすみれ(比嘉愛未)は……

結城(三浦春馬)の身柄を拘束し、はな(稲垣来泉)の名前をチラつかせてデジカメを脅し取ろうとする柴崎(高嶋政伸)。結城は隙を見て逃げ出すが、背後にはナイフを手にした灰谷(磯村勇斗)が――! 再び窮地に陥った結城を助けたのは、駆けつけた楓(芳根京子)だった。

楓は、自らが8年前に結城が殺害したとされる被害者の娘だと明かし、検事の自分を信用してほしいと訴える。しかし、楓が柴崎への復讐(ふくしゅう)をもくろんでいることを知った結城は、自分がその計画に利用されることを懸念し、楓を信用しない。一方、楓が結城と接触したことを知り、デジカメが検察に渡ることを恐れた柴崎は、ある人物に電話を。楓もまた、柴崎の行動から、警察や検察に内通者がいるのではないかとにらむ。

翌日、結城が病院にいるすみれ(比嘉愛未)の元に現れる。楓から、8年前の結城の決断が、恋人の自分を守るためだったことを聞かされていたすみれは、不器用な生き方しかできない結城を責めるが、一方で、その優しさをもう一度信じると決め、デジカメを手に入れるために協力してほしいという結城の頼みを聞き入れる。しかしそこへ、はなの様子を心配した有馬(三浦貴大)がやって来て……。

目の前に結城がいることに気付いた有馬と、すみれの婚約者が自分を追う刑事だと知った結城――、そのとき、すみれは……!?

セブンルール

8月20日夜11時00分

今週の主人公は、キリンビールマーケティング部の京谷侑香。
累計売上5億本!10年に及ぶ低迷期を乗り越え、大ヒット商品を生み出した彼女のセブンルールとは?

今週の主人公は、わずか一年半で累計売上5億本を超えるヒット商品「本麒麟」を開発した、キリンビール・マーケティング部の京谷侑香(29)。熾烈(しれつ)な生存競争が繰り広げられる第3のビール市場で、「本麒麟」は空前の大ヒットを飛ばしている。

学生時代からお酒好きだった京谷はキリンビールへ就職し、入社一年目にして営業部で売上目標を達成。しかし、慢心からミスを招き、大問題を起こしてしまう。その後、商品開発などを行うマーケティング部に異動したが、開発した新商品はわずか一年半で販売終了となった。

そんな中、京谷は社運を賭けた新商品開発チームのメンバーに大抜てきされる。それまで、第3のビール新商品で他社に12連敗していたことから、社内では直球すぎるコンセプトに批判もあったが、彼女の並々ならぬ情熱で「本麒麟」を世に送り出した。

職場でもプライベートでも彼女の周囲は明るさに包まれている。本音が出るお酒は人間にとって必要だと力説する京谷。ビールに魅了され、自分の商品を誰よりも愛する彼女のセブンルールとは?