石川さんPUSH!

VS嵐

12月14日夜7時00分

今年最後の『VS嵐』は超熱戦!人気アトラクションから特別対決・三輪車対決まで勃発!

今回の『VS嵐』は、映画『未成年だけどコドモじゃない』に出演している中島健人、平祐奈、知念侑李、生田智子、シルビア・グラブ、高嶋政宏ら豪華俳優陣が参戦。対する嵐チームのプラスワンゲストには柴田英嗣とバービーが登場する。
 <クリフクライム>では『未成年だけどコドモじゃない』チームからは中島と知念のジャニーズグループの垣根を越えた、抜群の運動神経を誇るコンビが挑戦。嵐の相葉雅紀が「きわっきわまでセクシーだった」と絶賛する好プレーを見せる。対する嵐チームは、相葉と柴田が挑戦。「自分の(登る)速さに自分でもひくと思う」と自信を見せる柴田だが、果たして?
 さらに今回は映画の“コドモ”というタイトルにかけて、誰の子どもの頃の写真なのかを予想する対決と、ドリフト三輪車に乗って速さを競う対決の特別2番勝負が勃発。三輪車対決では中島VS松本潤、知念VS大野智など、貴重なジャニーズ対決に。三輪車だと思いきや、まさかの爆走対決へと繋がっていく。さらに対決の合間には、出演者たちの人生の初告白が次々と披露され、スタジオは騒然とする。
 今年最後の『VS嵐』は、熱戦に次ぐ熱戦!さらにはセクシー連発の超見どころ満載!ぜひお見逃し無く!

視覚トリックSP!移動する火、鉛筆彫刻!!そして、全米を感動の涙に包んだある少女に起こった奇跡の実話!

視覚トリック大連発!
 ◆移動する火!?視覚トリックSPでおなじみ、心理学者・ワイズマン博士の新作映像を公開!
 ◆0.5mmの宇宙、鉛筆彫刻!鉛筆の芯に彫刻を施すギネス級のスゴ技28連の鎖や、シャープペンの芯にまで彫刻をする神業も披露!
 ◆摩訶不思議な合わせ絵で、バナナマンが描かれる!?

 ◆昨年12月、全米を感動の涙に包んだある少女がいた。オードリー・ドアリング、10歳。一見普通の小学生にしか見えない少女に起こった奇跡の物語とは。2007年、中国から1歳の女の子を養子にとったアメリカ・ウィスコンシン州のドアリング夫妻。オードリーと名付けた女の子には心臓疾患があり、幾度となく大きな手術を受けたが無事成長。しかし10歳になったオードリーは、両親と血縁関係のある3人の兄達と違い、幼少時代を孤児院で過ごしていたことに負い目を感じ、悩む年頃になっていた。そんな娘をみて、母親がオードリーの赤ちゃんの時の写真を見せてあげたいと、孤児院から当時の写真を取り寄せて見てみると、そこには瓜二つの赤ちゃんが!オードリーは双子だったのだ。その後、母親が娘のためにとった行動とは!?全米が感動の渦に包まれた奇跡の実話をお届けする。

今週は新企画<静かにしてレストラン>と<突撃となりのチャチャッとキッチン>をお届けします。

新企画<静かにしてレストラン>をお送りします。石原良純、大鶴義丹、長嶋一茂、紅蘭がおのおのお気に入りのレストランを紹介してくれます。しかし、おしゃべり大好きなこのメンバー…静かにトークが進行するはずはありません。いったいどんな展開になるのでしょうか。
 <突撃となりのチャチャッとキッチン>はカミナリ・竹内まなぶのお宅に突撃!どんな料理が振る舞われるのでしょうか?お楽しみに!

<木曜劇場>刑事ゆがみ

12月14日夜10時00分

いよいよ最終回!弓神(浅野忠信)は、ヒズミ(山本美月)が意識不明のまま収容された病院に現れたのを最後に、羽生(神木隆之介)たちの前から姿を消す。

弓神(浅野忠信)は、ヒズミ(山本美月)が意識不明のまま収容された病院に現れたのを最後に、羽生(神木隆之介)たちの前から姿を消す。うきよ署では、ドライブレコーダーの映像などから、資産家の元医師・薮田恒男(渡辺哲)を殺害したのは、死んでいるはずの作家・横島不二実(オダギリジョー)であると断定し、捜査を開始する。横島は、7年前に自らの小説『ロイコ』になぞられた殺人事件を自演し、河合武(渋川清彦)・伊代(酒井美紀)夫妻を殺害していた。そのときに生き残ったひとり娘がヒズミだった。横島は、逮捕される直前に焼身自殺したはずだったが、その死は、弓神によって偽装された可能性が高かった。

 それから数日後、ヒズミが突然病院からいなくなる。筆談用のボードには「もう元気になりました」という文字と、ロイコ事件で殺害現場に残されていたものと同じカタツムリのマークが描かれていた。同じころ、漫画喫茶にいた弓神は『ロイコの部屋』サイトで「空飛ぶサンタを見たい人募集。豪傑で強靭(きょうじん)な男性優遇」という募集告知を見つける。横島が書いた小説『聖なる夜空にサンタが舞う』の中にも「豪傑で強靭な男たちがやってきて、その刑事を襲った」という描写があった。弓神の行方を追っていた羽生は、漫画喫茶でようやく彼の身柄を拘束する。そこで弓神は、横島がまだ犯行を続ける気でいることを羽生に告げた。「お前か俺のどっちかが狙われているんだよ」と。

アウト×デラックス

12月14日夜11時00分

ルビー・モレノにたかられている!?外国人が多数所属するあの有名事務所社長登場!そのアウト過ぎる人生とは!?ひふみん、FNS歌謡祭で生歌披露!舞台裏に密着!!

こだわりが強すぎて、周囲に理解されない習慣の持ち主を招き、矢部浩之、マツコ・デラックスとアウトなトークを展開するトークバラエティー『アウト×デラックス』。

 ルビー・モレノにたかられているとして、稲川素子事務所社長が登場!51歳で設立した事務所には約5200人もの外国人が在籍しており、あの『奇跡体験!アンビリバボー』の再現ドラマに出演するキャストのほとんどが稲川素子事務所所属といっても過言ではないほど。そんな稲川素子事務所に設立当初から所属し、ドラマ『愛という名のもとに』に出演し、日本中に名前と顔を知られるようになったのが、ルビーだった。その後、女優の地位を確立するも、仕事を突然キャンセルすることが続き「ドタキャン女優」と呼ばれることに。そんなルビーをもう一度救ったのが稲川素子社長だったのだが、恩人である彼女が、なぜルビーにたかられてしまうのか?
 また、稲川の命の恩人がマッカーサーだという驚きのエピソードも!!稲川の壮絶人生に、矢部&マツコもアウト連発!

 『FNS歌謡祭』で『ひふみんアイ』披露!加藤一二三に完全密着!