石川さんPUSH!

ボクらの時代

8月20日午前7時00分

吉瀬美智子×板谷由夏×長谷川京子!時代を彩る3人が集い、自由気ままに語り合うトークドキュメンタリー。日曜朝のリラックスした時間に上質な番組をお届けする。


 『ボクらの時代』は、毎回、さまざまなジャンルで活躍するゲストが集い、多彩な話題や事象を取り上げていくトーク番組。学者、デザイナー、ビジネスマン、アーティスト、教師、映画監督、タレント、そして政治家まで、1つのジャンルにとらわれることなく、今、旬で話題の人はもちろん、海外で評価を得ている人、大きな発見・発明を成し遂げた人、日本に感動を与えた人など、多彩な顔ぶれ。「日本のトップランナー」であり「先駆者」であり「成功者」でもある彼らが、何を語り、何を想うのか。司会者を置かず、あくまでゲストの、気負わないトークのみで番組を構成。ある種、原点回帰ともいうべきシンプルな構成で、ゲストの顔ぶれと興味深いトークをお楽しみいただきたい。
 今回の『ボクらの時代』を彩るのは、吉瀬美智子×板谷由夏×長谷川京子の3人。モデルから女優へと仕事の幅を広げる3人。プライベートではそれぞれ二児の母親としても家庭と仕事を両立する。妻として、母として、女優として、日々感じる喜びや葛藤を素直に語り合い、ここでしか見られないトークで盛り上がる。

まだ誰も調べたことがない日本語に関するランキングを独自に調査!日本中を駆け回り“ねほりはほり”調べ上げ完成したランキングから「ニッポンの今」が見える!


 昨年9月に放送された『誰も調べた事がない日本語ランキング ニッポンねほりはほり』。日本語に関するランキングを日本各地で徹底的に調査し、深く、マニアックなリサーチで日本語の奥深さを伝え、好評を博した。今回もスタジオにはお笑い芸人や女優、タレント、大学教授が集い、ランキングを大予想。“日本人が1番言いにくい日本語”ランキングや“外国人がすごいと感じた日本語”ランキングの驚きの結果や、意外な順位に大いに盛り上がり、日本語の奥深さに感嘆する。さらに、今、密かな盛り上がりを見せている回文の知られざる世界を、ねほりはほり調査!芸能人の名前を使った“回文師に愛される有名人ランキング”や本人も大興奮の渡部建の名前を使った回文も登場する。大人も子供も楽しめる、パワーアップした“日本語バラエティー”に、ぜひご注目いただきたい!

フルタチさん

8月20日夜7時00分

不倫・衝動買い…女性の“あるある”を脳でコントロール!「女性の心 解明スペシャル」第2弾!


 MCの古舘伊知郎やゲストが、これまで気になって「ひっかかって」はいたけれど、そのままにしてしまった、世の中のあらゆる「ひっかかる」ことを、わかりやすく、面白く、エンターテインメントに紹介していくバラエティー番組。
 今回は先週に引き続き「女性の心 解明スペシャル」の第2弾をお送りします。なぜ女性はつい衝動買いをしてしまうのでしょうか?なぜ妻子ある男性に好意を抱いてしまうのでしょうか?女性ならばはっとしてしまうシチュエーションを脳科学者の中野信子が解説していきます。実際に相談のあった事例を元に、脳科学的に有効な対処法を3択クイズで展開。女性ゲストら(岡江久美子、梶芽衣子、藤本美貴、遼河はるひ)はしっかり脳をコントロールできているのでしょうか。また、いきなり熟年離婚を切り出す妻や小姑と不仲になってしまう妻など、夫から見た女性の心に迫るクイズには、古舘ほか男性ゲストら(北村晴男、陣内智則、ビビる大木)も大盛り上がり。
 女性のコワい行動には、前頭葉や女性ホルモンが意外な影響を及ぼしていることがわかってしまうスペシャル第2弾にご期待ください!

警視庁いきもの係

8月20日夜9時00分

鬼警部補・須藤友三(渡部篤郎)と新米巡査・薄圭子(橋本環奈)の凸凹コンビが、動物の生態をもとに事件解決に奔走する「コミカル・アニマル・ミステリー」

 古い一軒家に住む高齢男性の川田(秋間登)が、首を絞めて殺された。発見したのは友人の戸村(坪谷隆寛)で、戸村は川田が飼っていたピラニアを見せてもらうため自宅を訪ねたと証言した。
 須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)は、ピラニアの保護のため川田宅へ。そこで、日塔(長谷川朝晴)から、水槽の底に沈んでいるものを取るよう指示される。圭子が取ると、それは戸村が勤める宅配会社の社章だった。石松(三浦翔平)は、戸村がピラニアを巡り川田ともめていたこと、さらに、周囲の防犯カメラに、戸村が川田の家に石を投げつける様子も映っていたことを説明した。
 事件からさかのぼること2週間前、川田宅の近所の公園の池にピラニアが放流され、その後、区役所に「公園で遊ぶ子どもの声がうるさい」と苦情が寄せられるという騒動が起こっていた。須藤は、この“いかにも川田の犯行”と思える事件の流れを不審に思う。
 川田宅の水槽を見ていた圭子は“ナッテリー”という初心者向けのピラニアの状態が悪いことに気づく。水槽や設備が新しいのを見ても、ピラニア飼育のベテランの川田がナッテリーを飼い始めるとは思えない、と圭子は須藤に話した。ふたりは、近くでピラニアを扱っているペットショップへ行き、オーナーの草野(夕輝壽太)に聞くと、草野は川田をよく知っていると答えた。やがて、動物に関する知識が豊富な草野と圭子は意気投合し、草野は圭子をデートに誘う。