石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

約40社が参加…「こまつものづくり未来塾」発足 事業者同士で協力し産業を観光に 石川・小松市

 ものづくりのまち・小松を観光PRにつなげようと地元の企業などが新たなプロジェクトを立ち上げました。

 石川県小松市で4日発足した「こまつものづくり未来塾」には、九谷焼の窯元や繊維業者といった地元の企業およそ40社が参加しました。

 小松市は「ものづくりのまち」を掲げていて、地元の産業を観光に生かしたい考えです。

 これまではそれぞれの企業が独自に九谷焼の絵付け体験や工場見学などを行ってきました。しかし、単独事業だと人手が確保できなかったり収益があがらなかったりしてさまざまな課題があったということです。

 そのため、未来塾では事業者同士で情報を共有し持続可能なビジネスモデルの構築を行います。

 そして今年11月には「GEMBAモノヅクリエキスポ」を開催して観光誘客につなげたい考えです。

最近のニュース