石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

コロナの影響で春は中止に…加賀藩ゆかりの『あぶりもち神事』 1年ぶりに“持ち帰りのみ”で開催

10/15(木) 18:30配信

この記事を

 金沢の神社で300年以上続く行事が復活です。甘辛いみそだれをつけたあぶり餅。新型コロナで春が中止となったため、食べることができるのは1年ぶりです。

 火であぶった餅を食べることで健康を願う、金沢市の神明宮に伝わる伝統行事「あぶりもち神事」。

 新型コロナで春の配布が中止となり、15日、1年ぶりの開催となりました。

 あぶりもち神事は加賀藩ゆかりの伝統行事。御幣に見立ててひし形に切った餅を5つ串にさし、火であぶることで無病息災を願います。

 例年であれば境内であぶった餅をその場で食べることができるあぶり餅。再開したとはいえこの秋は持ち帰りだけと少し寂しいお祭りとなりました。

 あぶりもち神事は17日まで続きます。

県内ニュース一覧へ戻る