石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

観光客「感染者出てないから来た」 石川“輪島の朝市”に先週比で10倍の客 あえて休む出店者も

07/26(日) 17:21配信

この記事を

 4連休最終日、石川県・奥能登の観光名所、輪島朝市には先週に比べておよそ10倍の観光客が訪れました。

 約400メートルの通りに150軒ほどの店が並ぶ観光名所『輪島の朝市』。4連休の最終日も朝から賑わいました。

新潟からの観光客:
「輪島は(感染が)出ていないから急遽2日くらい前に決めて来ました」

 朝市組合によりますと、4連休の人出は約3000人。新型コロナの自粛期間前と比べれば、回復には程遠いものの、1日あたりの客数は先週に比べておよそ10倍です。

 しかし、感染のリスクを常に抱えています。

店の人:
「そんなに不安はないけど、もし輪島で出たら怖い」

朝市組合 小林組合長:
「売る人も自己防衛してほしい。お客さんもマスクくらいせめてしてほしい。自主的に防衛するしかない」

 出店者には高齢者が多く、中には、この連休にあわせてビニールの間仕切りを新たにつけた人やあえて休む人もいたということです。

県内ニュース一覧へ戻る