石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

マイナス30度の大型冷凍庫に「寒い…」金沢港で水産市場の見学会 地元の小学生らが参加

07/26(日) 17:21配信

この記事を

 金沢港で小学生が競りの様子やマイナス30度の大型冷凍庫を見学できるイベントが初めて開かれました。

 石川県と県漁協が初めて開いたこのイベントには、地元の小学生とその保護者など12人が参加しました。

 一行は、今が旬のスルメイカ漁に使う漁船や港の設備について説明を受けた後、実際のセリを見学しました。

 中でも子どもたちの人気を集めていたのは、競り落とした魚を保存する冷凍庫。温度は魚の鮮度を保つためマイナス30度です。

参加した子ども:
「最初は気持ちよかったけど途中で寒くなった」
「タオルをまわすと凍ったのがすごい」

 このイベントは、今後毎月定期的に開催し、金沢港周辺のにぎわい創出につながることが期待されています。

県内ニュース一覧へ戻る