石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

にぎわいを取り戻せ!七尾・一本杉通り商店街で復興マルシェ

能登半島地震で被害を受けた七尾市の一本杉通り商店街で、復興の一歩を踏み出すためのテント市が行われました。

七尾市の一本杉通り商店街の広場に並んだ無数のテント。

これは普段、この商店街でお店を構える人たちが設けたものです。
商店街には元々40店舗が加盟していますが、能登半島地震後はほとんどの店が休業しています。

そうした中、商店街復興に向けて初めて開かれたテント市が「一本杉復興マルシェ」です。
東日本大震災で被害を受けた宮城県南三陸町の商店街を参考に開催されました。

初回の11日は11店舗がテントを並べ、ろうそくに和菓子、お寿司など商店街でお馴染みだった商品がそろい、店主と客が久々に再会して喜ぶ姿も見られました。

出店したすし店・店主
「私自身も被災していますしまだ避難所で生活をしていますけど、少しでも私の力で何か地域のために復興のお手伝いができないかなと思って」

一本杉通り商店街では今後月1回ほどのペースでマルシェ開催を目指し、街のにぎわい回復をはかりたいとしています。

最近のニュース