石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

被災地のボランティア受け入れ全てスタート 最後となった輪島市でも約40人が活動

ボランティアの受け入れが遅れていた輪島市で10日から活動が始まりました。

リポート:
「ボランティアの活動が始まりました。ゴミをみながら分別していきます」

被害が大きかった輪島市では道路状況などの問題から遅れていた一般の災害ボランティアの受け入れを10日から始めました。参加した約40人は、畳や家財道具などの運び出しに汗を流しました。

ボランティアの参加者:
「ガラスの破片が多いですよね。取らないと生活は大変だなと思います」
ボランティアを受けた男性:
「ありがたいです。輪島は(ボランティアを)待っていた。ボランティアの人たちにも頼っていかないといけない」

輪島市のボランティアは10日から3日間でのべ120人が災害廃棄物の搬出や、救援物資の仕分け作業に当たります。

最近のニュース