石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

祖父が死亡し「葬式金かかる」と言った父も自殺…2人の遺体を海岸に埋めた罪 男が起訴内容認める

 父親と祖父の遺体を金沢市内の海岸に埋めたとして死体遺棄の罪に問われた男の初公判。男は起訴内容を認め、検察は懲役1年6カ月を求刑しました。

 父親と祖父の遺体を海岸に埋めたとして逮捕・起訴された金沢市御供田町の表加津彦被告。12日、金沢地裁で初公判が開かれました。

 表被告は起訴内容を認め、被告人質問で事件までの経緯を明らかにしました。

 2007年頃、祖父が死亡した際は「葬式に金がかかると父に脅され警察に通報できなかった」と述べた表被告。その後、父が自殺。その後も警察に捕まることを恐れた表被告は「自宅に業者が入ることを知り、2人の遺体を海岸に埋めた」と供述しました。

 検察は「自己中心的だ」と非難し懲役1年6カ月を求刑。弁護側は「被告の状況から強く非難できない」として執行猶予付きの判決を求めました。

 判決は5月19日に言い渡されます。

最近のニュース