石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

経済対策に舵切ってすぐ急拡大…新型コロナ 石川県が『感染拡大警報』GoTo食事券の販売停止へ

 石川県がステージ2の注意報レベルに引き上げたのは9日でした。それからわずか5日で感染が急拡大しています。

谷本知事:
「数字の増え方が大きいということで感染拡大警報を発出する」

 谷本知事は14日午後、緊急の対策本部会議を開き、県内の感染状況をステージ2の警報レベルに引き上げました。

 谷本知事は「正念場を迎えている。感染拡大を防ぐため是非ともわか事としてとらえ最大限の協力をお願いしたい」と力を込めました。

 石川県内でステージ1となったのが2週間前。感染者は落ち着いていましたが、先週から2桁となり、7月9日に注意報レベルに。そのわずか5日後に33人となりました。感染者が30人を超えるのは50日ぶりです。

 新規感染者のうち3割を占めるのは金沢市の片町地区ですが、接待を伴う飲食店でクラスターが発生しています。マスクの着用は徹底されていませんでした。また飲食にまつわるシーンで半数以上が感染しています。

 また50代以下がおよそ9割と若い世代の感染が目立ち、ワクチンの予防効果があるともいえます。

 ワクチンの効果は、7月の感染者のうち65歳以上は4パーセントと4月の25%に比べると各段に下がっています。知事もワクチンの効果が出ていると話していました。

 このため、県は8月末まで大規模接種センターの接種回数を増やし19才から30歳までの若い人へのワクチン接種を急ぐ考えです。

 警報レベルとなったことで、まずGoToイート食事券は16日から販売が停止されます。また県民旅行割も16日から新規予約が停止となります。ステージ3にならなければ、予約済みの旅行は割引が適用されます。

最近のニュース