石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

ユネスコ無形文化遺産…石川・七尾市「青柏祭」“でか山”組み立ての準備進む 巡行行わず展示のみ

04/04(日) 16:58配信

この記事を

 石川県七尾市の伝統行事、青柏祭の「でか山」の製作が4日から始まり、2年ぶりにまつりの準備が進められています。

 七尾市府中町では4日、保存会のメンバーおよそ40人が「でか山」の部品を点検し、来週から本格的に始まる組み立て作業の準備を進めました。

 ユネスコの無形文化遺産にもなっている七尾市の青柏祭は、毎年ゴールデンウイークの5月に開かれ、高さ12メートルの「でか山」が街を練り歩きます。

 去年は新型コロナウイルスの影響で中止となりましたが、保存会では伝統文化の維持と継承のため、3基のうち1基だけ「でか山」を組み立てることにしました。

「でか山」の巡行は今年も行わず、5月3日と4日に市内の神社で展示します。

県内ニュース一覧へ戻る