石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

検査体制の整備等コロナ対策に重点…石川県議会9月定例会開会 約380億円の補正予算案など審議

09/10(木) 15:10配信

この記事を

 石川県議会9月定例会が10日開会し、新型コロナウイルス対策に重点を置いたおよそ380億円の予算案が提案されました。

 10日開会した県議会9月定例会で、谷本知事は「インフルエンザの流行を前に検査体制と医療提供体制を強化する」と述べ、提案した379億2700万円あまりの補正予算案を説明しました。

 予算案には県内の診療所など230か所で新型コロナの検査を実施する体制の整備や、軽症・無症状者向けのホテルを来年9月まで借り上げる予算などが盛り込まれています。

 また地域経済の立て直しのため、3年間無利子で信用保証料がかからない緊急特別融資制度を1000億円積み増しました。

 県議会9月定例会は9月15日に代表質問が行われます。

県内ニュース一覧へ戻る