石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

祖父殺害し現金奪う…24歳孫に無期懲役を求刑 検察側「パチンコ資金得るためで酌量の余地ない」

11/28(木) 11:31配信

この記事を

 去年11月、祖父を殺害し現金などを奪ったとして強盗殺人の罪に問われた24歳の孫に対する裁判で、検察は無期懲役を求刑しました。

 この裁判は金沢市八田町東の無職・北嶋祥太被告(24)が去年11月、自宅で祖父の誠吉さん(当時71)の首をベルトで絞め殺害し、現金1万2000円やテレビなどを奪ったとして強盗殺人の罪に問われているものです。

 28日の裁判で検察側は「パチンコの資金を得るためという殺害動機に酌量の余地はない。犯行は一定の計画があり非常に悪質」などと指摘し、北嶋被告に対し無期懲役を求刑しました。

 判決は12月3日に言い渡されます。

県内ニュース一覧へ戻る