石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

大和ハウスの建築基準“不適合”住宅 石川県内で戸建109棟・共同住宅4棟 国の仕様満たさず

04/12(金) 20:11配信

この記事を

 大和ハウス工業は全国に建てられた戸建てや共同住宅の2000棟以上で建築基準などが不適合だったと発表しました。このうち戸建住宅の対象は石川県が全国で2番目に多い109棟に上ります。

 大和ハウス工業は2001年から2008年までに供給した共同住宅73棟で、廊下を支える柱などが防火基準に不適合の恐れがあると発表しました。

 また基礎構造が国の仕様を満たしていない物件を含め、戸建てや共同住宅など合わせて2066棟が建築基準に不適合だということです。

 このうち石川県内では戸建住宅109棟、共同住宅4棟で基礎構造が国の仕様を満たしていないことがわかりました。戸建住宅については愛知県に続いて全国で2番目に多い数です。

 大和ハウス工業は今後、対象となっている住宅の所有者などに対して個別に説明するほか、電話での相談窓口を設置して対応することにしています。

県内ニュース一覧へ戻る