石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

「力仕事の役に立ちたい」プロレス団体も参加 輪島市で一般災害ボランティアの受け入れ始まる

能登半島地震で大きな被害があった輪島市と羽咋市で10日から一般ボランティアの活動が始まりました。

リポート:
「ボランティアを乗せたバスが到着しましたここ輪島市でもボランティアの受け入れが始まります」

被害が大きかった能登の6つの市と町で唯一、一般ボランティアの活動が始まっていなかった輪島市では10日から受け入れが始まり、約40人が参加しました。

輪島市では登録した個人の他団体も受け付けていて中には東京のプロレス団体も参加しました。

プロレスリングAーTEAM 長谷川 一孝さん:
「ほっとけないでしょ。力仕事に取り組みたい」

このほか10日は羽咋市でも一般ボランティアの活動が始まり15人が崩れたブロック塀などの片付け作業にあたっていました。

最近のニュース