石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

“ぽかぽか金沢”に観光客「関東と変わらないです…」 雪不足でスキー場関係者からは悲鳴 石川

02/06(水) 19:23配信

この記事を

 高気圧に覆われた石川県内は5日に続き、日中の気温が10度越えと暖かい1日となりました。この暖冬で雪不足に悩むスキー場からは悲鳴が上がっています。

 ゆるやかな高気圧に覆われた6日の石川県内。金沢では日中の最高気温が12.7度と、3月下旬並みの気温になりました。

 5日に引き続き日中の最高気温が10度を超えた金沢。おだやかな空の下、観光名所「ひがし茶屋街」を訪れた観光客からは…。

観光客:
「思っていたより寒くなくて、関東と変わらないです。雪が見れなくて残念」

 一方、金沢市郊外にある医王山スキー場。今シーズンは雪不足に頭を抱えています。積雪は0センチ、地面も見えていて、年明けから3週間ほど営業できたものの、2月4日から再び雪不足に陥り、現在は休業中。

スキー場の担当者:
「残念ながらあと暖冬という予報が当たってしまった。あと60センチくらい積もって営業したいです」

 大会の開催が予定されているクロスカントリーのコースでも、ところどころ地面が見えていて滑るのは厳しい状態…。このまま雪不足が続けば大会を中止せざるを得ない状況です。

県内ニュース一覧へ戻る