石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

「怒りはあるが“情”もある…」カヌーでライバル選手に禁止薬物混入 示談成立へ 石川

09/10(月) 19:16配信

この記事を

 カヌー競技元日本代表の鈴木康大選手がライバル選手の飲み物に禁止薬物を混入し、書類送検された事件で、示談が10月にも成立する見込みであることがわかりました。

 この事件は去年9月、石川県小松市で開催されたカヌーの大会で鈴木康大選手がライバルの小松正治選手の飲み物に禁止薬物を混入し、偽計業務妨害の疑いで書類送検されたものです。

 小松選手によりますと鈴木選手との示談は弁護士と相談中で、成立するのは福井国体終了後の10月になる見込みです。

 示談を受けることについて小松選手は「怒りもあるがこれまで一緒に頑張ってきた先輩なので情がある。しっかり反省していると思うし、特に処罰を望む気持ちはない」と話しています。

県内ニュース一覧へ戻る