石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

天皇陛下お手播きのアテの苗木を植樹

05/10(木) 19:40配信

この記事を

天皇陛下お手播きのアテの苗木を金沢市の高校生が校庭に植樹した。

石川県の金沢伏見高校で行われた植樹には、生徒会の7人をはじめ、教職員あわせて60人ほどが参加した。
このアテの苗木は3年前に小松市で開かれた「第66回全国植樹祭」で天皇陛下がまかれたもので、その種が育ち、石川県から学校に贈られたものである。
そして生徒会の代表がスコップで苗の周りに丁寧に土を入れた。
生徒会長の長谷川達大さんは「創立記念日のきょう植樹できたことをとてもうれしく思っています。この木とともに大きく成長していきたいと思います」と挨拶。
アテは金沢伏見高校の創立と同じ1966年に県木に指定されていて、徳田伸一校長は生徒たちに「苗木の成長を見守りながら高みを目指してほしい」と話していた。

県内ニュース一覧へ戻る