石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

金沢に過去最大級のクルーズ船がキター!

05/09(水) 19:30配信

この記事を

9日、石川県金沢港に巨大なビルと見間違えるほどのクルーズ船が寄港した。

金沢港に寄港したのはパナマ船籍のクルーズ船「MSCスプレンディダ」である。
総トン数は約13万8千トン、乗客の定員は3200人余り。金沢に寄港した船では過去最大で全長は東京タワーより30センチ長い333.3メートル。

5月6日に横浜港を出港し、金沢のほか鹿児島や韓国の釜山などを10日間かけて巡る。
乗客の9割近くは日本人で、船内にはゴージャスな空間が広がっている。
スポーツ観戦などができる数々のバーやカジノ、そして1600席を備えるシアターでは毎晩、ミュージカルやオペラが上演され、屋外にはもちろんプールも完備されており、まさに豪華客船。
MSCスプレンディダは金沢港を出港した後、京都舞鶴へと向かう。

県内ニュース一覧へ戻る