石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

開業以来の大きなトラブル…北陸新幹線がシステム故障で新年早々ストップ 原因未だ不明

01/07(月) 18:50配信

この記事を

 新年早々、システムの故障によりストップした北陸新幹線。トラブル発生から5日が経ちましたが、詳しい原因はまだ分かっていません。

 1月2日。JR金沢駅は新年早々、混乱に見舞われました。

利用客:「こういうことがあるんだと思って(びっくり)。子連れなので早く動いてくれればいいなぁと思います」

 2日午後1時すぎ、JR金沢駅構内にあるレールの切り替え装置が何らかの原因で故障しました。

 完全復旧するまでにかかった時間はおよそ3時間半。北陸新幹線は上下線で19本運休し2万人近くの足に影響がでました。

 開業以来の大きなシステムトラブル。5日経った今も原因はわかっていません。

JR西日本金沢支社の会見:
「この場を借りてお詫び申し上げます。原因を引き続き調査のうえ、再発防止に努めていくとともに非常時における対応レベルのさらなる向上に努めていく」

 一方、年末年始の期間中、北陸新幹線を利用した人は33万2000人。1日当たりの平均利用者は3万3000人で年末年始としては開業以降、2番目に多かったということです。

県内ニュース一覧へ戻る