石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

石川県が12月補正予算案を議会側に内示 一般会計44億円台 夏の大雨被害の復旧費用など計上

11/28(水) 12:49配信

この記事を

 石川県は今年夏の大雨被害の復旧費用などを盛り込んだ、一般会計で44億円台の補正予算案を議会に内示しました。

 石川県の12月補正予算案は一般会計で44億円台となり、今年度予算との累計は5659億円台となります。

 主な事業として、今年8月から9月にかけて能登を中心に相次いだ豪雨で大きな被害を受けた道路や河川の早期復旧に向けた費用を計上しました。

 また10月、県の人事委員会が県職員の給与とボーナスを5年連続で引き上げるよう勧告したことを受け、それに対応するための職員費も盛り込んでいます。

 補正予算案は12月4日に開会する県議会12月定例会に提案されます。

県内ニュース一覧へ戻る