石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

復旧・復興の後押しに期待…のと里山空港に支援者向けの宿泊拠点 あすから運用開始

被災地で活動する支援者向けの宿泊所の運用があす開始するのを前に施設の内部が公開されました。

この宿泊所は被災地で作業を行う自治体職員などの宿泊場所を確保しようと県がのと里山空港の敷地内に整備したものです。

あすから宿泊所の運用が始まるのを前にきょう、施設の内部がメディアに公開されました。運用を開始するのは工事が完了した1人用と4人用の部屋、あわせて41室で来月中旬にはこれに加えて47室の運用が始まる予定です。

県生活再建支援チーム斉藤淳さん:奥能登の各地域に近いところに(宿泊拠点が)できることによってこれから奥能登の復旧・復興が早期に進むことを期待しています。

このほか、学生が県外に避難し空室となっている航空石川の学生寮、225部屋も支援者の宿泊先としてきょうから活用されています。

最近のニュース