石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

国公立大学で二次試験の願書受付開始 金沢大学では試験当日に感染等の場合“追試なし”の特例措置

 石川県内の国公立大学では、23日から二次試験の願書受付が始まりました。

 このうち金沢大学では23日朝、郵送で2通の書類が届き、職員が書類に記入漏れや不備がないか確認し書類にハンコを押していました。

 金沢大学の一般入試の募集定員は1537人で、去年より2人少なくなりました。去年の全体の志願倍率は2.5倍で、このうち医薬保健学域の診療放射線技術学専攻が最も高く5.5倍でした。

 金沢大学には今年4月、融合学域にスマート創成科学類が新たに加わることから、大学側は定員が去年と変わるとして注意を呼びかけています。

 また今年も試験当日、新型コロナに感染したり濃厚接触者となったりした場合、追試はなく大学入学共通テストなどで判断する特例措置が行われるということです。

 願書の受付は2月3日までで試験は2月25日と26日に実施されます。

最近のニュース