石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

最多6人が立候補予定…6/22公示7/10投開票の参院選 石川選挙区の立候補予定者達の訴えは

 22日公示の参議院議員選挙。石川県内ではこれまでで最多の6人が立候補を表明しています。各立候補予定者についてまとめました。

 自民党の現職・岡田直樹さん。4選を目指す岡田さんは,、官房副長官や参議院国対委員長としての実績を打ち出します。

 政治団体、参政党の新人・先沖仁志さんは、日本を大切にする歴史教育の推進や子どもへの新型コロナワクチン接種の見直しなどを訴えています。

 NHK党の新人、山田信一さんはNHKのスクランブル放送化などを訴えます。地元の埼玉から定期的に県内入りし、ビラ配りなどの活動を行っています。

 立憲民主党の新人、小山田経子さんは参院補選に続いての挑戦です。「やっぱり生活が第一」をスローガンに消費税の時限的な減税などを訴えています。

 共産党の新人、西村祐士さんも補選に続いて立候補を表明しています。西村さんは憲法9条の堅持や、消費税減税などを掲げています。

 政治団体、維新政党・新風の針原崇志さんは国債の発行などの経済対策や現行の憲法と日米安保条約を基本とした戦後体制からの打破を掲げています。

 参院選の争点としては、大きく3点。

 まずは急速に進む円安などで生活を直撃している物価高騰への対策です。2点目はロシアによるウクライナ侵攻などを踏まえた安全保障政策。そして3点目は岸田政権の評価です。

 今回の参院選が終われば国政選挙は3年間はないのではないかとも言われています。参議院選挙は22日公示、7月10日に投票です。

最近のニュース