石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

片側1車線なのに2車線と誤認…自衛隊車両が車追い越そうと反対車線へ 対向車等と接触し隊員処分

 陸上自衛隊金沢駐屯地は福井県内で自衛隊車両を運転中に事故を起こし、2人にけがを負わせた隊員を減給処分にしました。

 減給1カ月の懲戒処分を受けたのは、陸上自衛隊金沢駐屯地第14普通科連隊に所属する2等陸曹の男性隊員(30)です。

 金沢駐屯地によりますと、男性隊員は去年5月、滋賀県の饗庭野演習場に向かう途中に、福井県敦賀市内の一般道のトンネルで運転していた自衛隊車両を一般のトラック2台に接触させ、運転手2人にそれぞれ全治8カ月、全治4カ月の大けがを負わせたということです。

 現場は片側1車線の道路ですが、隊員は片側2車線と誤認して前の車両を追い抜こうと対向車線にはみ出し、前から来たトラックと追い越したトラックにけん引していたトレーラーを接触させました。

 隊員は「深く反省しています」と話しているということです。

 第14普通科連隊長の田村秀樹一等陸佐は「隊員がこのような重大な事故を起こし、けがをされた方に深くお詫び申し上げます。国民の信頼を低下させる行為を行ったことは誠に遺憾であり、今後隊員に対する指導、教育の再徹底を図り再発防止に努めてまいります」とコメントしています。

最近のニュース