石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

地元も歓喜…レスリング・川井梨紗子選手が第一子となる女の子出産「20年後位に金メダル」の声も

 レスリング女子日本代表として2大会連続金メダル、さらには姉妹同時金メダルの偉業を成し遂げた川井梨紗子選手が10日、第一子となる女の子を出産しました。

<川井梨紗子選手のコメント>
「5月10日に第1子となる女の子を出産しました。多くの方々にサポートしていただきこの日を迎えられたことを心から感謝しています」

 川井選手は12日朝、自身のSNSを更新し赤ちゃんの写真とともに、10日に第一子となる女の子を出産したことを明らかにしました。

 川井選手は石川県津幡町出身の27歳。レスリング女子日本代表として2016年のリオ、去年の東京とオリンピックで2大会連続の金メダルを獲得。東京では姉妹同時金メダルという偉業を成し遂げました。

 地元のスーパースターの出産に町では祝福の声があふれました。

町民:
「え、出産されたの?次のアスリートがまた津幡の関連で生まれてくれたら嬉しい」

矢田町長:
「大変にうれしい。そんな思いでいっぱいです。20年後くらいにはまた金メダルかと騒がれるようなそういうお子さんになってほしいと思います」

 川井姉妹の力の源となった地元のベルギーワッフル専門店では…。

(リポート)
「こちらの金メダルワッフル、川井梨紗子選手が出産したということで特別に新しいワッフルが販売されています」

『もみの木』のスタッフ:
「中がチョコレートバージョンなんですけど、女の子のお子さんが生まれたということで白いバージョンを」

 レスリング選手としてオリンピック出場経験がある馳知事も祝福しました。

馳知事:
「本当にうれしい。母子ともに健康であることを願っておりますし、お父さんお母さんにもお喜び申し上げたい」

 その上で、川井選手がパリオリンピックを目指すかどうかについて馳知事は「慎重な判断をしてほしい」とアドバイスしました。

馳知事:
「金メダルを目指すその姿勢を明確にしてほしいと思っています。(現役続行の判断は)覚悟ができるまでよく考えてほしい」

 川井選手はSNSで「家族とともに成長していきたいと思います!」と綴っています。

最近のニュース