石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

指のサイン教わり“競り”を模擬体験…小学生が地元の漁業について学ぶイベント 港では冷凍庫にも

 金沢市内の小学生が魚の競りを模擬体験し、地元の漁業について学ぶイベントが開かれました。

 このイベントは石川テレビと日本財団などが進める「海と日本プロジェクト」の取り組みの1つです。

 参加したのは金沢市内の児童15人で、金沢港では魚を保存するための冷凍庫に入り、マイナス35度の世界を体感しました。

 また魚の競りで金額を表すために使われる指のサインを教わり、決められた金額の中で魚を競り落とせるかにも挑戦しました。

 児童たちは競り体験などから魚の流通の仕組みを学んでいました。

最近のニュース