石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

接種済みの人か素早く確認…ワクチンパスポート読み取って顔認証行う新システムを開発 ダイワ通信

 店舗の入り口などに設置されている検温用の端末に今回“ある機能”が追加されました。

 新たなシステム「フェイスフォーパス」を開発したのは金沢市のダイワ通信です。民間で発行されているワクチンパスポートを機械にかざしてから検温すると…。

<音声>
「あんしんパスポートを確認しました」

 機械がパスポートに登録されている顔と利用者の顔を照合。ワクチン接種を受けた人かどうかが素早く確認できます。

 顔認証によって他人のパスポートの不正利用を防ぐこともできます。

 現在は民間のワクチンパスポートのみの連動ですが、政府の接種証明書がデジタル化すれば、その証明書にも対応する予定です。

ダイワ通信 五天さん:
「不特定の人が集まる商業施設やイベント会場の入り口に置いていただければチェックにかかる負担の軽減にもなります。経済活動の復興にぜひご活用いただければと思っています」

 フェイスフォーパスは1台20万円台で、これまでの端末に追加で設置することもできます。

最近のニュース