石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

仲間とはぐれた幼鳥か…ナベヅルが邑知潟に飛来 コハクチョウに混ざって羽休める 石川・羽咋市

 石川県羽咋市の邑知潟で仲間とはぐれたとみられるナベヅルが飛来し羽を休めています。

 羽咋市の邑知潟でコハクチョウに混ざって餌を探しているのは小型の渡り鳥、ナベヅルです。

 ナベヅルはモンゴルやロシアで繁殖し、冬になると朝鮮半島を経由して鹿児島県まで南下し越冬します。邑知潟はコハクチョウの越冬地として知られていますが、ナベヅルが見られることは珍しいそうで、南下中に仲間からはぐれたとみられています。

 ナベヅルは頭の上が黒いのが特徴ですがこのナベヅルは頭の色がはっきりしていないため、幼鳥とみられています。

 このナベヅルは今後別の鳥に混ざって南下するか、邑知潟でこのまま越冬する可能性もあるということです。

最近のニュース