石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

火災予防運動にあわせ…避難所にもなる『道の駅』で消火訓練 消防団約70人参加 石川・中能登町

 秋の火災予防運動にあわせて、石川県中能登町の道の駅で消火訓練が行われました。

 中能登町にある道の駅「織姫の里なかのと」で実施された訓練には、消防団およそ70人が参加。厨房から出火し、店内に燃え広がったという想定で始まりました。

 この道の駅は、地震などの災害が起きた場合、住民の避難所にも指定されていて、消防団は消火までの手順をしっかりと確認していました。

宮下町長:
「みなさんへの注意喚起をこれからますます促していきたい。万が一の場合は避難所を設置しますし、仮設テントなどもここにおきたい」

 中能登町では今年に入って13日までで5件の火災が発生していて、去年1年間の3件をすでに上回っています。

最近のニュース